維新副代表「同じ方向の政策は協力」 国民民主と提案型野党で共闘模索

 日本維新の会の吉村洋文副代表(大阪府知事)は5日、国民民主党が立憲民主、共産、社民の3党との批判型国会対応の枠組みから離脱したことについて「国民民主党も現実的な野党として提案しようということだと思う。われわれも同じ考え方だ。政策や法案で同じ方向を向けるものは協力したい」と述べた。大阪市内で記者団に答えた。

Author: hadmin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください